トップ 眼科の案内サイトについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

眼科の案内サイト眼科受診の知識 > 眼科の日帰り手術について

眼科の日帰り手術について

眼科の日帰り手術についての画像

眼科の日帰り手術といえば、白内障やレーシックの手術でしょうか?手術技術は革新的に進んでおり、今では日帰り手術のほうが当たり前になっているようです。もちろん、手術後の患部はデリケートな状態になっていますので、ケアは必要なのですが、緊急の事態でない限り、通院によるアフター・ケアで済むようです。日帰りと言っても、術後すぐに帰るわけではありません。十分な休息をとってから、できるだけ、一人きりではない形で帰宅するようです。

他にも斜視の手術も日帰りで出来るようになっているようです。これは、レーザーによる手術の賜物です。患部を切除・切開することなく、光のメスで出血することなく治療が行われます。実際の手術時間も非常に短く、体力的・精神的な負荷がかなり軽減されています。

眼科の手術というと、大事のような印象を受けますが、実際は歯科手術よりも簡単でスピーディなようです。日帰り手術のメリットは、やはり日常生活に与える影響が少ないと言うことでしょう。術後一日は安静にする必要がありますが、それでもいつもと変わらない生活を続けることは可能です。いまでは、日帰り手術専門という眼科も増えているようです。

入院に必要なコストも削減されるので、手術にかかる医療費も、かなりリーズナブルになっているようです。もちろん、入院を望まれる方には、入院設備を用意してある眼科も多数存在します。あまり普段は馴染みのない眼科病院ですが、身近に利用できる存在でなのかもしれません。



スポンサー広告

ネットショップ広告


眼科の案内サイトのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ レーシック手術について

レーシック手術とは、レーザーを使って角膜の角度を変えて近視や乱視を矯正する角膜屈折矯正手術の一種です。近年、そのテクノロジーの目覚しい進歩によって、日帰りによる手術や、ローコスト化を可能にしており、レーシック手術の症例はものすごい勢いで増えています。ここ数年では、十人に一人の割合でレーシック手術を受けているのではないでしょうか? 術後の感染症などの問題があったりもしましたが、大手レーシック専門眼科などでは、クリーンルームを使用したりと衛生面でもかなり力を入れた設備にしている

眼科の案内サイトについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。