トップ 眼科の案内サイトについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

眼科の案内サイト神奈川県 > 第一眼科

第一眼科

第一眼科

地下鉄センター南駅 徒歩7分 
スーパーオリンピックそば

眼科
【保険診療】
各種眼疾患の検査、治療
緑内障の検査、治療
糖尿病、網膜症、眼底疾患のレーザー治療
ドライアイ、眼精疲労の治療
小児弱視の検査
眼鏡、コンタクトレンズ処方

70歳以上の高齢者の患者様には火曜・金曜に車での
無料送迎を行っております。
ご希望の方は045-943-3355にお電話ください。

第一眼科:DATA
住所〒224-0006
神奈川県横浜市都筑区荏田東1丁目3-24
電話045-943-3355
FAX045-943-3322
URLhttp://daiichiganka.jp
営業
駐車場12台 
業種眼科
アクセス(最寄駅)
○市営地下鉄ブルーライン・センター南駅徒歩7分 オリンピック向い、ビクトリアゴルフ入る
(車)
○港北ニュータウン内、区役所通りからスーパーオリンピック角を江田方向へ、次の信号を左折
お役立ち情報

第一眼科の地図

神奈川県横浜市都筑区荏田東1丁目3-24

第一眼科の詳細をご紹介!

【診療時間】
 9:00~12:30
15:00~18:30
▲土曜午後/14:00~16:00

※診療時間が近づきましたら、自宅または携帯へお呼び出しサービスも行っております。

※休診日 水曜、日曜、祝日

医療設備
 OCT(光干渉断層計)
 GDxアクセス(神経線維層解析装置)
 FDTスクリーナ
 ハンフリー視野計
 レーザー光凝固
 ワック



スポンサー広告

ネットショップ広告


眼科の案内サイトのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 網膜はく離について

網膜はく離という言葉を耳にすると、まず思い出してしまうのがボクシングです。よくボクサーが網膜はく離をわずらって引退に追い込まれるという話を聞きますよね。では、一体網膜はく離というのはどのような症状なのでしょう? 網膜はく離とは、字のごとく網膜が剥離してしまう症状です。眼底にある網膜がはがれてしまうと、失明ということになります。網膜は、眼底にあるのですが、眼という役割を支える一番大切な部位です。よく目をカメラに例えて、網膜をフィルムに置き換えて説明します。フィルムがなくては、

眼科の案内サイトについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。